top-image画像

自動車、機械メーカー関連

イギリスにもヨーロッパの拠点として、日本の自動車メーカーが様々な形で進出しています。

トヨタはいくつかの車種をイギリスの工場で生産していますし、日産も工場を持ち部品や組み立てを行っています。その他のメーカーでも、工場を持っていないとしても、営業・販売拠点として支社を持っていることがほとんどです。

そのため、製造分野で働きたいという人も、海外営業の経験がありそのスキルを活かしたいという人にも、希望の求人を見つけることができるでしょう。

特に、工場での生産管理や社員教育の経験がある人や、プロジェクトをまとめられるリーダーとしての経験やスキルがある人は、好条件を期待できます。給与も比較的高く、マネージメントができる人であれば、60,000ユーロを超える条件も見つけることができます。

また、機械メーカーでの仕事も見つけることができます。

日系企業でイギリスに工場を持っているところは多くありませんが、販売やメンテナンス、セールスエンジニアといった業種で求人が出ています。

それぞれの業種で求められるスキルや提示される条件は異なりますので、事前にしっかりと自分の希望や条件と合っているかを確認することが肝心です。

特に営業関連であれば、決まった月収もしくは年収の他に、コミッションをつけるところも多いので、その割合についても知っておくと良いでしょう。一見、提示されている年収が低いように見えるとしても、業績に応じたコミッションを加算すると高給与となることも少なくないからです。

このページの先頭へ