イギリスに関するプチ情報を投稿していきます

日本からイギリスへ転勤ありの仕事

イギリスへの転勤ありの日本企業を狙うというのも、この国で仕事をするための一つの選択肢です。確かに、多くの日本企業がイギリスへ進出していますので、そうした企業に狙いを絞って就職して、転勤を待つというのは可能性としては高いものがあります。では、どんな業界や業種でこのような条件の求人があるのでしょうか。

世界のありとあらゆる業界の企業が集まっていますから、当然日本からも様々な業種の企業が進出していますが、中でも営業関係の求人が多くなっています。営業分野での応募の際には、特に求められる資格やスキルといったものはありませんが、業務を行う分野での経験が求められます。そのため、転職活動を行う際には、どんな会社でどんな商品を扱い、どれほどの実績を残せたのかを積極的にアピールすることが必要でしょう。また、海外営業ということで英語などの言語力が求められます。イギリス国内だけの営業だけではなく、ヨーロッパ各地で仕事をすることが多くなりますから、英語以外にも言語を話すことができれば、より採用に近づけます。

また、特に目立った資格などがなくても応募しやすいのが、経理などの一般事務関係の就職口です。現地にある日本企業の支社などで働き、日本にある本社とのやり取りや書類の作成をすることがメインになります。給料面では、専門職に比べれば低くなりますが、安定した給与をもらえることや、住宅手当などが付くことで現地での生活を快適に送れるというメリットがあります。

関連記事

ページ上部へ戻る