top-image画像

高級住宅街、公園が密集する地域

イギリスには、ロンドン市内を中心に日本人が多く住む日本人街が形成されています。チャイナタウンやインド人街に比べると規模は小さいものの、駐在員が多く生活し、日本人学校が有るなど生活しやすい環境が整っている地域が多いのが特徴です。日本人は、治安の良い地域を選択してコミュニティを形成する傾向があります。そのため、生活面で安全が保障されている地域がほとんどで、日本人コミュニティに居を構えるなら生活面で不安を覚える可能性は低くなります。

具体的には、スイスコテージやセントジョンズウッドが有名です。日本人向けの商店があり、日本食材が手に入るだけでなく交通の利便性が高く住みやすいのが特徴です。治安も良く、安全な地域です。日本人駐在員が居住地域として選ぶため、家賃コストは高めですが、全般的な生活のしやすさは、他の地域とは比較になりません。他には、ウエストアクトンがあります。日本人学校があるため家族向きの日本人居住区です。通勤に便利な地域です。

テニスのウィンブルドン選手権でも知られているウィンブルドンも日本人学校などが多くある地域です。日本人や韓国人などのアジア系移民が暮らす地域としても知られています。日本料理店や食材を扱う商店があり、生活がしやすい環境です。アジア系の商店も立ち並んでいます。ユダヤ系移民街のゴールダーグリーンには、JJタウンと呼ばれる地域があり、ユダヤ系移民に混じって日本人も多く暮らしています。日本人は、ユダヤ人との関係が良好なため、生活面で支障が出ることはまずありません。

このページの先頭へ